お料理の内容を確認しケータリングを利用してください

デリバリーと違い目の前で調理をしてくれます

デリバリーサービスではなく、ケータリングを利用される方が増えてきています。
お料理を提供してもらうという点は同じですが、ケータリングですと出来たてのお料理を食べることができます。
近場よりデリバリーしてもらっても、持ってきてもらった時には冷めていることも多いです。
せっかくだから温かくて美味しいお料理が食べたいと思ったときは、ケータリングを活用してはいかがでしょうか。
自宅の台所で調理をしてくれることや、中にはキッチンカーで来てくれて調理してくれる業者もあります。
自宅に持ってきてもらう場合は台所で、屋外や会社など調理スペースの確保が難しい場所であればキッチンカーで対応してもらうと、使い分けるのもおすすめです。
湯がきたての麺、炊きたてのご飯、焼きたてのお肉やお魚など目の前に並べてくれるので美味しく食べられます。

お料理が鍵を握っています

パーティーの際にケータリングを利用される方が多いですが、お料理が鍵を握っているといっても過言ではありません。
お料理が美味しかった、見た目も豪華で楽しめたなど招待客に喜んでもらうためにもよく選ばなくてはいけません。
目上の方やお得意先の方を招待する場合など気を使う相手でも、お料理に満足してもらえれば安心です。
ケータリングサービスを提供している業者も多いですが、人気がある業者を選ぶことをおすすめします。
口コミや体験談などを調べて、満足度が高い業者を探してください。
ケータリングはお料理の種類が豊富で、和食や中華やイタリアンやフレンチなどさまざまなメニューが用意されています。
年配者が集まるので和食にしたいなど希望がある場合は、和食を中心に提供してもらえる業者が良いです。
和食が美味しいと人気の業者を探すとともに、お料理の内容をよく聞いてください。
ホームページにて1品ずつ紹介されているケースもあれば、和食中心に用意しますと大まかにしか書かれていないこともあります。
内容をよく確認したい、招待客にあわせて提供して欲しいという旨を伝えて詳細を聞いておくと安心です。
もしくはどういった用途でケータリングを利用するのか伝え、招待客にあわせて業者にお料理の内容を考えてもらうこともできます。
食の細い方が多いのであれば、お料理の量を少なくするなど調整してもらえるとベストです。

昼食や夕食用に用意してもらえます

ケータリングはパーティーだけではなく、皆で昼食や夕食をとりたいと利用されることもあります。
家族が久しぶりに集まるから、会社の皆で食事をとりたいなどさまざまな場で活用できます。
昼食だから軽めに、夕食なので豪勢にしてほしいなど相談も可能です。
お弁当にして持ってきてもらうことや、大皿で運んでもらうなど細かく指定しても問題ありません。
お昼はノンアルコールのみ、夜はお酒もお願いするなどドリンクも持ってきてもらえるので活用してください。

子供向けのメニューも対応してくれます

子供がまだ小さいので気軽に外出できない、外食だと落ち着かないというときもケータリングを利用してはいかがでしょうか。
いつもとは違うお料理が珍しく、普段はあまり食べないお子さんでもたくさん食べることがあります。
お子さまプレートなど、子供向けにメニューを用意している業者もあります。
ミートボールやナゲットやソーセージやサンドイッチなど、食べやすいように持ってきてくれます。
アレルギーがあるお子さんの場合は、入れて欲しくない食材などを伝えると対応してくれる業者もあります。
使われている食材がよく分からないときも問い合わせをし、安心して食べられるか確認して利用されることをおすすめします。

 

ケータリングはパーティーの際に大活躍です

ケータリングサービスが増えてきました

お料理を作ることができないなどの理由で、お料理を持ってきてもらおうとデリバリーを利用される方も多いです。
ピザやお寿司などデリバリーサービスを利用されたことがある方も多いですが、最近はケータリングが注目されています。
ケータリングもデリバリーも、お料理を用意してもらえるという点では同じです。
しかしケータリングはお料理を持ってきてもらうだけではなく、盛り付けを手伝ってくる場合や、中にはお料理をその場で作ってくれるサービスを提供している業者もあります。
パーティー会場などでも利用されていますが、ケータリングサービスを行う業者やお店が増えてきました。
ケータリングを専門に行っている業者もあれば、もともとデリバリーサービスを提供していたお店がケータリングも行うというケースもあります。
そしてケータリングサービスの内容もさまざまですので、どこにお願いするかよく考えなくてはいけません。
温かいお料理を食べたいと思ったら、自宅の台所などで調理をしてくれるサービスを探してください。
せっかくのパーティーなので、豪華に見えるよう配膳も行って欲しいという際は、お皿を並べて盛りつけを行ってくれる業者を選ぶ必要があります。
本格的にケータリングサービスを受けたい時は、ケータリングを専門に行っている業者がおすすめです。

対応地域をよく確認しよう

ケータリングを行っているお店や業者はたくさんありますが、それぞれ対応地域が決まっているので注意してください。
飲食店を開きながらケータリングサービスも行っている場合ですと、近所のみ対応するなど地域が限定されていることが考えられます。
せっかく魅力を感じても対応地域外だと意味がありませんので、ホームページで確認するなど事前に調べることが必要です。
ケータリングを専門に行っている業者ですと県内であれば対応できる、関東や関西一円であれば対応可能など、比較的広範囲で受けてくれます。
対応地域と書かれていても、アクセスが不便な場所など地域によっては対応できないケースもあるので、電話やメールなどで問合せをして確認しておくと安心です。

ケータリング実績がある業者がおすすめ

ケータリングをどこにお願いしようか悩むなら、実績がある業者にお願いするのもおすすめです。
ホームページでこれまで実績が書かれていることや、実際サービスを行った内容が掲載されていることがあります。
例えば会社のパーティーの経験がある、ホームパーティーの際によく利用されているなど用途を知ることもできます。
ホームパーティーに強い業者、会社など企業がよく利用している業者など業者選びの際に参考になります。

パーティーを開くときの強い味方です

ホームパーティーをはじめ企業が開くパーティーなど、パーティーの場でよくケータリングが利用されています。
パーティーを開いたものの、後片付けに悩むこともあります。
ケータリングを利用すれば、お皿やコップなど後片付けもスタッフが行ってくれます。
ゴミも持ち帰ってくれるので、手ぶらで利用ができると人気を集めています。
使い捨ての容器だけではなく、陶器やガラスなどで提供してくれる業者もあります。
同じくお皿などは持ち帰ってくれるので、洗い物をする必要もありません。
人数分お皿やお箸やフォークやスプーンなど、用意するのが大変という際も活用してください。
予めパーティーに参加される方の人数を伝えておけば、人数分のお皿など用意をしてくれます。
取り皿は多めに用意するなど、細かい気配りもしてくれるので安心してお願いしましょう。
パーティーが始まる前と後だけではなく、パーティー中もそばにいてサポートしてくれるサービスもあります。

 

ケータリングは業者によってサービス内容が違います

お料理が苦手な方も活用できます

ホームパーティーをしようと思っても、なかなか準備が大変と悩む方も多いです。
普段のお料理は作れてもおもてなし料理は苦手で、どうすればよいか分からないとの声もあります。
両親や兄弟などであれば普段のお料理でも良いけれども、目上の相手をもてなすときなど、気をつかう場合は悩むというケースもあります。
誰かに作ってもらいたい、用意をして欲しいと考えたときはケータリングを利用するのもおすすめです。
お料理が用意できないのであれば、外から持ってきてもらおうと出前を注文される方もいらっしゃいます。
しかし持ってきてもらった時には冷めている場合や、いかにも出前というものでは、おもてなし料理として使えないとの意見もあります。
ケータリングでしたら、温かいできたてを用意してもらうことも出来るので便利です。
出前のように持ってきてもらうこともできますし、自宅の台所で調理して準備してくれる業者もあります。
出来たてが食べたいと思ったら、調理をその場でしてくれる業者を利用すると良いです。
またケータリングは、各種お料理が食べられるので人気があります。
おもてなしをするために、1品ではなく多数揃えたいという時も便利です。
メインディッシュ、副菜などそれぞれ揃うのでお客さんを招待するときには是非活用してください。

 

ケータリングはさまざまなものが食べられます

出前というとピザやお寿司などのイメージがありますが、ケータリングは各種お料理を楽しめます。
ピザやお寿司だけなく、中華料理や和食やイタリアンやフレンチなどその他にもたくさん種類があります。
ホームパーティーなどたくさん人が集まるときは、全員の好みがわからず何を注文して良いか分からないと悩むかもしれません。
和食や中華やイタリアンやフレンチなど各種揃えれば、当たり外れがなく食べてもらいやすいです。
いままで食べたことがない、見たことがないお料理を用意してもらえることもあり魅力を感じるでしょう。
出前に飽きてきた、人が集まるので色々お願いしたいという際にも活用してみてはいかがでしょうか。

業者によって値段設定もさまざまです

ケータリングの費用についてですが、業者によって値段設定がまちまちです。
お料理に対していくらと定めていることもあれば、1人あたりいくらと定めている業者もあります。
集まる人数を伝え、人数分持ってきてもらうことも出来ます。
人が集まるときは、どれぐらいお料理を用意すればよいのだろうかと準備する段階で悩むこともあります。
人数分用意してもらえば、足りない多いなど気にすることなく楽しむことが出来ます。
1人あたりパーティーの会費を3000円徴収するから、ケータリングは2000円以内で済まそうなど目安にも出来ます。
予算をあらかじめ業者に伝え、予算内でお料理を決めてもらうことも出来ます。

口コミや体験談を見て業者を決めよう

ケータリングをはじめて利用する際など、どこの業者にお願いしようかと悩むかもしれません。
全国各地でケータリングサービスを行う業者やお店が増えてきましたが、口コミを参考に選ぶのもおすすめです。
実際利用された方の体験談を読むことで、どんなサービスが受けられるのかイメージもわきます。
どういった点が良かったのか、注意したほうが良いことは何かなど利用する際に参考に出来ることも多いです。
お料理が美味しかったのか、配膳してくれるなどサービスが充実していたのか、またスタッフの対応は良かったのかなど、さまざまな視点で確認してください。
費用が安いけれどもスタッフの質が良かったなど、お得感を感じる業者にケータリングサービスをお願いするのもおすすめです。

ケータリングはさまざまサービスがあるのでよく確認しよう

ホームパーティーでも利用されています

自宅に友人や家族を呼ぶことになったけれども、料理が苦手なのでどうすればよいのだろうかと頭を抱えることがあります。
日頃お料理を作る機会が多い方でも、もてなすために用意する料理となると、何を作ればいいのか分からないと悩むことも珍しくありません。
その際は、ケータリングを利用することをおすすめします。
お料理を作って持ってきてくれるケータリングサービスを、最近利用される方が増えてきています。
ご自宅でお料理を作る時間がない、パーティー用のお料理は苦手という方にも人気を集めています。
本格的なお料理を作ってくれるので見栄えもよく、また豪華なお料理が食べられて良かったなど感想もあがっています。

業者にとってサービスの内容が異なります

ケータリングサービスを行っている業者が増えてきているので、実際お願いする際はどこの業者に依頼するのか考える必要があります。
宅配サービスとなりますので、宅配対応地域か確認してください。
宅配対応地域であっても遠方ですと、お料理を持ってきてもらうのに時間がかかります。
新鮮な状態で運んでもらいたいと考えるのであれば、近所で探すのもおすすめです。
宅配をしてもらいお料理だけもらうのか、それとも配置もしてもらうのかも考えてください。
ホームパーティーなど人数が多いので、お料理やお皿など並べて欲しいとお願いすればあわせて行ってくれます。
時間がないときや、お料理の数や招待するお客さんの数が多い時にも助かります。
どう配置するのか事前に相談しても良いですし、スタッフに任せても良いです。
ケータリングスタッフが、お皿も用意して持ってきてくれるケースが多いです。
お皿やグラスなど家にはないから用意して欲しいと、事前にお願いしておきましょう。
またパーティーの場を華やかに見せられるように、お花など飾りつけを行ってくれる業者もあります。
さまざまサービスがあるので業者に依頼するときは、どういったサービスを受けられるのか確認し、魅力を感じた業者にお願いすることをおすすめします。

料理だけではなく、顧客のニーズに合わせた多彩な料理の盛り付けの紹介 おしゃれな街代官山におしゃれなケータリング!

企業が利用するケースもあります

ケータリングは自宅や事務所など、指定した場所に来てもらうことが出来ます。
自宅でのホームパーティーで利用される方をはじめ、会社で食事会を開きたいからとお願いされる方もいます。
お得意様を招待して会食を開きたい時など、お料理をどうしようかと悩んだ時にもお願いしてください。
お料理だけではなく、ドリンクも一緒に持ってきてもらうことが出来ます。
人数分飲み物がなかなか用意しづらいというときも、お料理とあわせてもらってきてもらうと便利です。
お昼なのでアルコールは不要、会社なのでお酒は飲みたくないという際はノンアルコールの飲み物を依頼することも出来ます。
夜に打ち上げをするためにケータリングを利用するときは、お酒をお願いしたいと依頼されるケースも多いです。
場に応じて選べますので上手に活用してください。

場に応じてセッティングをしよう

ケータリングというと、紙皿でもってきてくれて使い捨てをするというイメージがあるかもしれません。
業者によっては紙皿を用意するケースもありますが、最近はガラスのお皿を用意する業者もあります。
お得意様を呼ぶので見た目も恥ずかしくないようにしたい、綺麗にセッティングをして欲しいという際は利用してはいかがでしょうか。
テーブルクロスをひいてもらうなど、場に適したセッティングも行ってくれます。
ただテーブルにお料理を置いていくだけではなく、台を利用しお料理が華やかに見えるように工夫もしてくれます。
中にはドライアイス演出をしてくれるなど、面白いサービスもあります。

家庭用や会社のパーティー用などさまざまなプランがあります

家庭用のプランが多数あるので活用してください

ケータリングはさまざまな場で利用されていますが、業者がさまざまなプランを出しているのでよく調べてから依頼してください。
ケータリングというとパーティーの場、大勢集まるときというイメージがあるかもしれません。
しかし家庭でもお願いできるなど、少人数でも対応してくれる業者があります。
実家に家族が集まることになったときや、お母さんや奥さんを休ませてあげたいときなど活用できるシーンも多いです。
少人数だと費用がかさんでしまうのではないかと思うかもしれませんが、少人数プランを用意するなど利用しやすいよう工夫されています。
プランによっては5名以上など、一定以上の人数でないと注文できないことがあります。
人数が決まり次第、どのプランにするのか考えてから利用してください。
休みの日だからお料理を作りたくない、義両親がくることになったがおもてなし料理を作れないという時にもケータリングは便利です。
スーパーで見栄えの良さそうなお惣菜や揚げ物など買ってくることもできますが、冷めてしまっておいしくないとの感想も多いです。
ケータリングでしたら温かいままお料理を運んでくれる場合や、もしくはご家庭の台所で調理してくれるサービスもあります。
家庭用のケータリングですが、お酒を家でゆっくり飲んでわいわい楽しむことができるとの声もあります。
外食へ行く場合、車を出すとなると運転する人はお酒を飲めません。
いつもママだけお酒を飲まず運転手をつとめるなど、お酒が飲めない人がいると思いっきり楽しめません。
自宅でケータリングサービスを利用すれば、お酒も飲めてゆっくり楽しめます。
お料理だけでなく、ビールやカクテルなどお酒を持ってきてもらうことも出来るので活用してください。

会社のイベントなどでも利用できます

お得意さまを呼んでパーティーを開きたい、お世話になっているお客さまを招いて会合を行いたいという際も、ケータリングサービスは便利です。
パーティーではどんなお料理が食べられるだろうかと、わくわくした気持ちで来られる方もいます。
お料理が成功の鍵を握っているとも言われていますので、よく考えてケータリングサービスを利用してください。
普段からケータリングサービスを使い慣れていると、業者選びもスムーズかもしれません。
しかしはじめて利用される場合は、よく業者のサービスを確認してからお願いする方が良いです。
ここでいいやと依頼しがちですがまずは相談するなど、いきなり依頼することは控えてください。
こういったパーティーを開きたいので相談したい、人数に合わせたお料理はないかとアドバイスを受けることをおすすめします。
できれば2社か3社話を聞いて、納得がいくところでお願いすると良いです。
年配の方向けのお料理を用意してくれて、パーティー会場のセッティングや飾りつけをしてくれるなど、プラスアルファのサービスが受けられると嬉しいです。

ケータリングが可能か下見もしてくれます

パーティー会場を用意したものの、ケータリングサービスに来てくれるだろうかと悩むこともあります。
社内の会議室を利用したい、工場の空きスペースを利用したいなど場所を伝えてください。
場合によっては業者が下見をしにきて、ここであれば可能ですと返事してくれます。
ケータリングのプランによっては、場所を選ぶこともあるので事前に詳細を確認してください。
温かいお料理を提供したいと、その場で調理してもらう場合は調理スペースが必要となります。
もし台所がなければ、キッチンカーを出してもらい車の中で調理してもらうなど、その時の状況によって対応してもらう方法を考えなくてはいけません。