リフォームして自慢がてら賃貸しよう

リフォームして住まいを新しくしてしまおうと思っている方も結構いますよね。特に築30年以上くらいになってくると、見た目的にも機能的にも、そろそろ最新のものにしたいと思って当然です。

 

その時に、リフォームはいいがもったいないスペースが多い、ということがありませんか?ようは30年前と比べてスペースがいらなくなったということです。例えば、子供が独立して巣立っていったなどは十分にありえることです。

 

どうせだったら、不要な部分を賃貸にしませんか?そういった賃貸併用住宅が最近流行っています。老後の金銭的な心配もかなり解消されるのではないでしょうか?そして、お手頃価格で貸し出せば感謝もされます。生きがいにもなるかもしれません。